柳家東三楼  プロフィール

柳家東三楼  プロフィール

三代目柳家 東三楼(1976928)本名 稲葉 昭義(いなば あきよし)
(一社)落語協会所属
日本大学芸術学部文芸学科中退
【芸歴】
           199943代目柳家権太楼に入門し7月に前座で「柳家ごん白」
           200211   二つ目昇進 「柳家小権太」と改名
           2003          8回岡本マキ賞受賞
           20143     真打ちで「柳家東三楼」を3代目として襲名
           2016      71回文化庁芸術祭大衆芸能部門新人賞受賞
   2018年 9月1日付け 東亜大学芸術大学客員准教授 就任

1、    今までの履歴について
1999年7月より東京・上野鈴本演芸場、新宿末廣亭、浅草演芸ホール、池袋演芸場にてレギュラーアシスタント
1999年10月より朝日新聞、ソニーエンターテインメント主催・朝日名人会 レギュラーアシスタント

2003年11月1より40日間
二つ目昇進披露興行 11月1日から10日鈴本演芸場
            11日から20日浅草演芸ホール
            21日から30日新宿末廣亭
            12月1日から10日池袋演芸場
この年より柳家小権太・入船亭遊一二人会を開催。現在まで40回開催。
例年に50〜100公演 都内の寄席に出演 (別紙参照)
ほかの主な落語会出演
国立演芸場 花形名人会 
朝日新聞主催 朝日名人会
TBSテレビ主催 落語研究会

2014年3月21日より真打ち昇進・三代目柳家東三楼襲名披露興行
3月21日 鈴本演芸場 トリ(主役)大入り満員
この日の模様は毎日新聞にレビューが載りました。
以下、3月27日鈴本演芸場、4月2日8日新宿末廣亭、4月13日20日浅草演芸ホール、4月24日29日池袋演芸場、全て主演興行、大入り満員
2016年10月16日〜22日
第一回柳家東三楼一座旗揚げ興行 主演・演出・脚色
この興行は落語専門誌にレビューが出ました。

2016年11月3日 柳家東三楼独演会 なかの芸能小劇場公演にて 第71回文化庁芸術祭大衆芸能部門新人賞受賞
この賞の受賞理由は文化庁のホームページ、政府発行の冊子に収められております。
2017年1月17〜24日
第二回柳家東三楼一座 興行 12人の粋な江戸っ子
主演・演出・脚本 全公演 ソールドアウト

2017年7月23日
柳家東三楼 独演会 新宿箪笥町大ホール 大入り満員
ミュージシャン 浜崎貴司ともコラボ

以下ボランティア活動

2018年2月24日
フィリピンセブ島のQQEnglish(語学学校)英語にて落語公演

2018年3月2日から10日
トロントにて
トロント大学、オンタリオ州ウエスタン大学、老人施設モミジ、日系文化会館、商工会ほかにて

3月14日より4月7日
ニューヨークにて
ニューヨーク大学,ハンターカレッジ、ラガーディアコミュニティカレッジ、jコラボほかにて
英語、日本語の落語とワークショップのボランティア活動

2018年4月21日
柳家東三楼 独演会
7月14〜22日
柳家東三楼一座 第三回興行


【メディア出演】
テレビ 「笑点」「NHK 桂文珍の演芸図鑑」「アド街ック天国」他
映画  「グッドモーニングショー」「落語物語」
舞台  柳家東三楼一座公演他 多数
【定期公演】
「柳家東三楼の会」年4回
「武蔵小山落語会」毎月開催
「柳家権太楼一門会」年一回  他


第9回 シアターX国際舞台芸術祭 チェーホフ「かわいい女」で参加

コメント

このブログの人気の投稿

東三楼のオンラインサロンの概要につきまして

東三楼の落語オンライン講座